FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本の夜 
2006.02.02.Thu / 22:51 
nawate dori

松本城見学の後、お城から歩いて5分ほどのなわて通りを散策。
ここは昔の道具やさんとか、なんでも屋、骨董店などが並んでいる
通り。平日とあって、人通りは少ない。
後で知ったが、ここは2、3年前に観光用にきれいに整理された
ばかりだそう。


nakamachi

次に、昔の蔵造りの家をそのまま残した中町通りへ移動。
ここはレストラン、飲み屋さん、おそば屋さんなどがひしめく通り。
今晩の夕食はここにしよう。
でも、たくさんあってどこにしようかなぁ。。


kanban

かわいい看板。これは旅館の提灯?
思わずシャッターを切ってしまいました^^


curry

な・・・なんじゃこりゃ?
カレーの店?無性に気になる・・・しかし店内が見えない。
でも、きっとおいしいはず!
だって、そんな店構えなんだもの。

後で知ったけど、この店はわりと有名らしい。
ガイドにも載ってたし。
どなたか松本に行かれたら一度試してみてください(なんて無責任な)


itoya

ぶらぶらしてたら、この”おでん”の赤提灯に目がとまる。
そろそろ寒さで、手もかじかみそうだし。
この面構え(店構え?)は、多分おいしいぞ・・・

入ってみると、まだ早い時間のためかお客さんはまだいない。
気さくそうなママさんが着物姿で、いらっしゃい。
早速、おでんを何品か注文する。

大根、こんにゃく、卵、ロールキャベツなんてのもあるよ^^
寒いので、胃にあったかいおでんが染み渡るぅ。

6時半を過ぎると、ぞくぞくと仕事帰りのサラリーマン達が
連れ添って店にやってきた。

隣にすわった単身赴任族のおっちゃんと途中で
仲良くなって、いろいろと話が弾んだ。
彼は、そば粉アレルギーだそうで、少しでもそば粉が
料理に入っていると、喘息みたいな症状がでるらしい。
昔、それで死にそうになったことがあるらしいよ。

そのそば粉アレルギーのおっちゃんの隣で、
ママに出していただいたそば茶をおいしそうにすすりながら
頂く。これがとってもおいしかったぁ^^
そば茶なんてあるんだねぇ。

ここのママさんは生まれも育ちも松本で
松本の地元情報などを聞かせてもらう。


横浜から遠く離れた街、松本。
ここにも、Vivi達がまったく知らない人たちが
それぞれのLifeを送っているんだなぁ
なんて、なんだか不思議な感慨にふけった夜でした^^




スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト松本の夜のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CopyRight 2006 美的生活 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。