FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペンギン君 from my sister 
2006.02.16.Thu / 18:11 
pengin

妹から手紙が届いた^^
そして、手紙とともに、このペンギンくん(しおり)。
須磨水族館に行ったときのお土産だとのこと。

彼女は筆まめ。
Viviたちがアメリカにいるときも
せっせと手紙やら、どこかへ行ったお土産などを
よく送ってくれたなぁ。
日本を思い出させるような和風な手紙だったり
おそろいの下着^^を買って送ってくれたり。

そして、それはViviたちにだけじゃなくって
家族のみんな、そして友達に、と
いつもだれかれにさりげなく気遣いができる女性なのである。

この前妹と久しぶりに会ったときに聞いてみた。
なぜそんなことができるのか?

そうすると、彼女は言った。

『かわいいものを見ると、送りたい人の顔がぱっと浮かぶ』

のだそうだ。
これはもう立派な才能と言わずになんと言おう。

今の時代、メールで何事も済ませてしまうのだけれど
やはり手書きの手紙は、いつもらっても嬉しいし
それとともに、ちょっとしたもの添えられていると

『ああ、どこへ行ってもいつも自分のことを
   思ってくれているんだなぁ。。』

としんみり、彼女の優しさが身にしみてくる。

少し前までは、いつもいつも、こちらが気を使うし
あんまり、ものを送らなくてもいいのに。。。
なんて思っていた。

でもあるとき、それは彼女の思いやりなんだって気がついた。


それに引き換え、Viviは、もらった優しさに
対してどれくらい優しさを返しているのだろうか??

少しでも、彼女の優しさ、思いやりを見習いたいな
と思った一日でした^^


スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

妹ちゃん、びびに劣らず素敵な子だね♪
写真で見たことあるけど、素直な優しさを感じたよ。
私も誰かに送りたいって思うこと、よくあるんだけど、結局は筆不精というか、書いても送ることを怠ったりしてました。
しおり とか、下着 とか
日常にある何気ない素敵な物に気付けるって、とても素敵な才能だね。
それが趣味に合わないとかだと「ナニコレ?」なんて思ってしまいがちだけど、たくさんのいろんな人への誕生日プレゼントを贈ってみて気付いたの。
贈る人のことを考えて、プレゼントを探している時間っていうのが必ずあるじゃない。
その時間を私のために使ってくれたことへ感謝しようって思うようにしたら、とても素直に受け取れるようになったんだ。
その人が、私のことをどう思って探してくれたのか伝わってくるんだよね。
どんな物でも、どんな形でも、贈り物って素敵だと思う。
何気なく贈り物を出来るってすごい素敵なことだね。

…関係ないけど、あじの開き食べる(笑)?
田舎から送ってきたの。

- from りお -

----

>りおちゃん
おっはよー
今朝はダーリンゴルフでもう出かけましたよん^^

あ、妹写真見せたことあったっけね。ふふふ

そうそう、贈り物を選ぶ時間、
相手の顔を思い浮かべながら
あれこれと選ぶ時間
うん、そうだね!その通りだわっ

Viviもさりげなく素敵な贈り物ができる
女性を目指すワ^^

あ・・・・あじの開き??えーーーー^^
二人ともすきだよぉ
でも、いいの??わーい、ありがとぉ^^
来週あたり、お茶しに来る??

- from vivi -

----

ぐふふぅ~♪
行くぅぅ~(^ー^)
おいちぃコーヒー頼むぢぇ☆

- from りお -

   非公開コメント  
スポンサーサイトペンギン君 from my sisterのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CopyRight 2006 美的生活 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。